2019.02.22
高速バス

【新宿線】運賃改定およびサービス内容の変更について(4/1ご乗車分~)

平素より中央高速バス「新宿・伊那飯田線」をご利用くださいまして誠にありがとうございます。
2019年4月1日ご乗車分より中央高速バス「新宿・伊那飯田線」の運賃改定およびサービス内容の変更を実施いたします。

当路線は昭和59年の開業以来34年間、消費税率引き上げに伴う運賃改定を除き、燃料費高騰、人件費増加等に企業努力で対応し、現在の運賃を維持してまいりましたが、昨今の深刻な運転士不足を解消するための採用・教育費の増加、安全対策への設備投資など、高速バスの運行に必要なコストが増加しています。
このような中、今後もお客様に安全、安心、快適なサービスの提供を行い、当路線を維持し、公共交通機関としての社会的使命を果たす必要があることから、このたび運賃改定を実施させていただきます。何卒ご理解を賜りたくお願い申し上げます。
また同時に、お客様への影響を最小限に抑えるべく、WEB決済・回数券の割引率を引き上げ、各バス停出発予定時刻の10分前まで予約、変更、決済、キャンセルを可能とする利便性の向上を図ってまいります。
お客様にとってより一層便利で快適な高速バスとなるよう努力してまいりますので、引き続きご愛顧のほど何卒お願い申し上げます。

1.実施日
2019年4月1日(月)ご乗車分より
※ご予約は1ヶ月前(3月1日)より受付開始

2.実施内容
●運賃を改定します。
改定後の運賃はこちら

●WEB乗車券・回数券の割引率をアップします。
①片道運賃のハイウェイバスドットコムでのオンラインクレジット決済時の割引率を従来の2%から約5%に拡大します。

②WEB回数券の割引率(区間、枚数により割引率が異なります。)を引き上げます。

●予約受付締切時刻を各バス停出発予定時刻の10分前までに変更します。
予約受付締切時刻を始発地出発予定時刻の30分前から各バス停出発予定時刻の10分前に変更します。
途中バス停からご乗車のお客様も直前まで予約・変更・決済・キャンセルが可能となります。

●乗車券の購入期限を設定します。(WEB予約のみ)
WEB予約後7日以内(予約日を含む)もしくは前日24時までに乗車券を購入していない予約は取り消しを行います。
※回数券を購入されている場合でも、WEB回数券での決済または窓口での回数券への座席指定を受けていない予約のみの状態ですと自動キャンセルとなりますのでご注意ください。
※セット券も同様ですので期限内に窓口にてお買い求めください。

●乗車日当日のWEB予約はオンラインクレジット決済またはWEB回数券での決済が必須となります。

●往復割引を廃止します。
窓口決済、WEB決済ともに往復割引乗車券を廃止します。今後は2枚回数券をご利用ください。

●窓口で発売しておりました紙の4枚回数券を廃止します。
2019年3月31日(日)をもって、窓口で発売しておりました紙の4枚回数券を廃止します。
お持ちの回数券は、発売終了後も有効期間内は使用可能です。
窓口で発売しております紙の2枚回数券は引き続き発売します。

●スタンプカードを廃止します。
スタンプカードのサービスを廃止させていただきます。
押印は2019年3月31日まで、サービス利用期限は2019年9月30日までとさせていただきます。
今後はポイントサービスをバスマイルポイントに統一させていただきます。
この機会にぜひハイウェイバスドットコムの会員登録をお願いいたします。

← 重要なお知らせ一覧へ戻る